カードローンの審査でチェックされるもの

お金を借りたいと思ったときに、いつでも消費者金融から借りられるわけではなく、きちんした審査というものがあり、それに問題なく通過した場合にカードローンのサービスを受けることができるようになります。それで気になるのはどんなことをチェックされるかということです。個人情報に関わることでもあり、慎重に考慮したい点です。

基本的には申し込みの際に入力したことがその通りかどうかということをチェックします。それには氏名や住所といった個人の情報などです。そして現在の借入の状況などで、他のどこかの業者からお金を借りているのかどうかという点の確認になります。借り入れなどがあればきちんと返済しているのか、滞っていないか、などです。知られたくないのでそうしたことがあるのに正しくない事を書くとすぐに見つかってしまい、審査が通らなくなってしまうかもしれません。

そして本当に本人なのかという確認がなされることもあります。運転免許証や保険証などで提出されたものが本人なのかというもので、電話確認などがなされることがありますが、そのような場合にはカードローン会社からという名乗り方はしないのでそのように気がつかれない方法で確認がなされます。

審査の基準について解説したサイトがありましたので、もっと詳しく知りたいという方は目を通すと良いのではないでしょうか?→「カードローン審査についてまとめ 審査通過のポイントは?|カードローンおすすめなび

銀行系のカードローンの金利

銀行系のカードローンは審査は厳しいものの、それを通過することができれば安定して借りることができますし、他の金融会社よりも低金利なところが多いというメリットがあります。どんな人であってもお金を借りるときは低金利の方がありがたいわけですが実際の金利というのは借り入れをする金額などによっても変わってくるので申し込んでみないとはっきりしたことはわからないこともあります。

注意したいのは最低金利が一番安いからと、そのカードローンにすぐ申し込んでしまうと、実は高い金利になってしまったということもあるということです。金利の詳細ははっきりしないこと、そして利用額によって変化することがあるのでそうしたことをチェックする必要があります。

特にまとまってお金を借りる場合にはちょっとの金利の差がやがて大きなものとなっていきますのでしっかりと事前にネットの公式HPやカードローンの情報サイトなどで調べておきたいものです。銀行系のカードローンは社員のような安定している立場でないと申し込めないと思っている人も多いですが、実際には派遣社員であっても、またアルバイトでも申し込みはできます。

ネットで申込みできるキャッシング

最近はインターネット・スマホの普及で、何でもネット上で申込みができるようになりました。それはキャッシングの利用についても例外ではありません。

昔は申込み用紙にペンで記入して郵送していたものですが、今は紙自体を触れることがなくなり、全てパソコンやスマホで入力するだけになりました。

これによって、申込みの手間が省けるだけでなく、手続きもスピーディになり、審査自体も1日かからずに終了してしまうキャッシング会社が出てきています。

申し込んだ日からスグに利用ができるキャッシングが増えてきているのは、こうした背景があるからです。そして、スグにお金が欲しいという利用者のニーズに応えてくれる即日融資はお金に困っている人ほど嬉しいサービスなわけです。
昔は職場への在籍確認や所得証明書の郵送など、審査がとても厳しいというイメージがあったかもしれません。(もちろん融資額によって今でも厳しい審査が行われる会社もありますが)

それが今では即日で利用できる時代になり、本当に便利になりました。

キャッシング用のカードを持ち歩くなら

金融機関のATMに専用のキャッシングカードを入れると、融資枠の範囲で手軽にお金を借りることが出来ます。ATMを利用する場合はこのカードが不可欠になっているので、外出先でキャッシングを使う為には専用のカードをきちんと持ち歩く必要があるのです。
でも、もしもキャッシング用のカードを持ち歩いているのを知人に見られてしまうと、キャッシングの利用がばれてしまうかもしれません。やっぱり知人にはあまりキャッシングの利用を知られたくないと思っている人は多いでしょうから、カードの持ち歩きには注意も必要になってきます。
金融機関によっては、ぱっと見ただけではキャッシング用のカードだとは分からないようになっていることも多いみたいです。普通のキャッシュカードやクレジットカードのような見た目のカードなら、うっかり誰かに見られても安心ですね。クレジット機能がついているキャッシング用カードもあるそうですから、普段キャッシング目的でカードを持ち歩くなら、そういうカードを使うと良いのではないでしょうか。

キャッシングのネット申し込みの人気の理由とは

最近のキャッシングは本当に申し込みやすくなりました。特にパソコンやスマホなら24時間いつでもネット申し込みができて便利です。

必要書類を揃えるのが面倒と思うかも知れませんが、基本的には本人確認書として運転免許証があれば契約が可能です。

運転免許証ならいつでも身近にあるし、写真付きの本人確認書として使えます。また他に保険証やパスポートでも有効です。

キャッシングは保証人や担保も一切必要ないので、本当に気軽に利用することができます。ただ限度額が50万円を超えたり、他社借り入れとの合計が100万円を超える場合は収入証明が必要となるので注意しましょう。

キャッシングは、電話や店頭や無人契約機や郵送などたくさんの申し込み方法の中から自由に選択できます。
ただ中でもネット申し込みが人気なのには、手軽という以外にもう1つ大きな理由があります。それはWeb審査がとてもスピーディーに短時間で受けられることです。最短30分で結果がわかるので、本当にスムーズに契約手続きができるのです。